初心者にこそ中古車がおすすめ

運転免許を取得後に迷うのが車の準備ですよね。新車か中古車かで頭を悩ますケースも少なくないようですが、初心者には中古車がおすすめと言えます。免許を取得したとは言え、まだまだ運転スキルが十分に備わっていないこともあり、意図せずぶつけたり擦ったりするケースもあります。せっかく新車を買ったとしても、傷だらけにしては勿体ないですし、修理費用も決して安くはありません。それならばまずは運転に自信を持てるまでは、中古車で我慢をするのもひとつの選択肢です。また、中古車の場合はプレッシャーが少なく、安全運転をしやすいという声も多いです。新車ですとぶつけてはいけない心理がより一層強まり、却って安全運転をしにくくなってしまうこともありますよ。

初心者におすすめの中古車は?

運転にあまり自信がない初心者の場合、軽自動車やコンパクトカーを選び出すのが無難と言えます。ボディサイズが小さいため取り回しにメリットがあり、車幅の感覚を掴みやすいため、初心者が苦労をしがちなバックでの車庫入れ難易度も下がるでしょう。軽自動車に関しては維持費も安上がりに済みますので、新社会人になったばかりで経済的な余裕が持てないという場合にもメリットがあります。ただ、小さな車に慣れてしまうと、大きな車に乗りにくく感じることもあるかもしれません。仕事などで大きな車に乗ることがある場合は、敢えてセダンやミニバンといった大きめの中古車を選び、どんなサイズでも乗りこなせるようにした方が良いこともありますよ。