近場だけなら中古の軽自動車がお得

普段近場に行くだけなので自動車にかかる費用を安く済ませたい、そんな場合には新車ではなく中古車に目を向けることが大切です。特に軽自動車であれば費用を大幅に節約することが出来ます。中古車にすることで自動車の購入価格を節約することも大切ですが、自動車の維持費用でも特に大きなものが自動車税です。軽自動車は普通自動車と比べると自動車税がかなりお得となっているため、これだけでも維持費用をかなり節約することが出来ます。軽自動車は普通自動車と比べると安全性能や加速性能など不満が出る人もいますが、近場で買い物をするだけであれば問題はありません。また、車検やガソリン代なども抑えられるので維持費用を抑えるのにとても便利です。

燃費重視よりも程度重視を

中古車を選ぶ際には燃費を気にするという人も少なくありませんが、近場に行くだけという人の場合は燃費はそれほど気にしても意味が無い場合も少なくありません。燃費が良い自動車というのは良くない自動車と比べると割高であることが多いため、それなりの距離を走らないとお得感が薄れてしまいます。通勤などに使うという場合はともかく、近くに買い物に行くだけという場合にはかなり損をしてしまう場合があるのです。そのため、近場に行くだけという場合には中古車を選ぶ際には燃費を重視するよりも程度を重視することが大切です。程度が良ければ故障する可能性も低くなり、余計な出費も少なくなるため総合的に考えるとお得となることが多いのです。